言語変更ボタン
  • 小
  • 中
  • 大
  • 白
  • 青
  • 黒

農地法第3条~5条許可申請(農地の売買等・用途変更)

農地法第3条許可申請(農地の売買等)

営利目的で、農地等の売買や贈与など所有権移転を行ったり、賃貸借や使用貸借を行ったりする場合は、農業委員会の許可が必要です。この許可を受けずに行われた売買等は農地法上、その効力を生じませんので、必ず農業委員会に許可申請の手続きをお願いします。

 

農地法第4条許可申請(用途変更)

所有者本人が、農地を農地以外の用途に変更する場合は、農地法第4条による県知事の許可が必要です。
県知事の許可なく転用することはできません。もし、違反した場合、法による罰則が設けられていますので、ご注意ください。

 

農地法第5条許可申請(所有権の移転等)

農地の所有権を移転したり、貸借して転用したりする場合は、農地法第5条による県知事の許可が必要です。
県知事の許可なく転用することはできません。もし、違反した場合、法による罰則が設けられていますので、ご注意ください。

 

お問い合わせ

農業委員会事務局(本庁舎新館2階)電話:097-582-1303
挾間振興局地域整備課       電話:097-583-1111
湯布院振興局地域整備課      電話:0977-84-3111