言語変更ボタン
  • 小
  • 中
  • 大
  • 白
  • 青
  • 黒

飼い犬について

犬の登録について

≪犬を飼う時には次のような手続きが必要です≫
●新規で犬を飼うとき
生後91日以上の犬を飼い始めたら、登録手続き(一生に一回)を行い、鑑札の交付を受けてください。

登録手数料 3,000 円

●由布市に転入したとき
由布市外で登録している場合は、転入の手続きが必要となります(既に転入前の自治体で登録している場合、手数料はかかりません)。旧市区町村で交付された鑑札など、登録状況がわかるものを持参してください。

必要なもの 旧市区町村で交付された鑑札

※転出する場合は、由布市での手続きは必要ありません。転出先の自治体で手続きを行ってください。その際、由布市の鑑札が必要となります。
マイナポータル(ぴったりサービス)で犬の登録事項変更届の手続きができます。詳しくは、下記リンクをご覧ください。

●飼い犬が亡くなったとき
登録の抹消を行いますので、市の方へ届け出てください。
マイナポータル(ぴったりサービス)で犬の死亡届の手続きができます。詳しくは、下記リンクをご覧ください。

●犬の所有者や所在地、その他の登録事項が変わったとき
遅滞なく市の方へ届け出てください。
マイナポータル(ぴったりサービス)で犬の登録事項変更届の手続きができます。詳しくは、下記リンクをご覧ください。

犬の保護について

由布市内で保護収容されると、大分市(おおいた動物愛護センター)に抑留されます。保護収容日を除く3日間の抑留期間中に犬の飼い主や飼養者から申し出のない場合は、「狂犬病予防法」第6条の規定に基づき処分となってしまうことがあります。

おおいた動物愛護センター
電話:097―588-1122
住所:〒870-1201 大分市大字廻栖野3231番地47
HP:おおいた動物愛護センターホームページ(外部リンク)

お問い合わせ

  • 環境課(本庁舎新館2階)
    電話:097-582-1310
  • 挾間振興局地域振興課
    電話:097-583-1111
  • 湯布院振興局地域振興課
    電話:0977-84-3111