言語変更ボタン
  • 小
  • 中
  • 大
  • 白
  • 青
  • 黒

【フラット35】 由布市定住促進住宅リフォーム事業

由布市では「第2次由布市総合計画・重点戦略プラン」を実施中です。
その中でも『由布ならではの移住・定住プロジェクト』について、平成29年9月15日より、住宅金融支援機構と協定を締結し新たな取り組みを開始しました。

対象者

1)「由布市定住促進住宅(空き家)情報利用制度」を利用し、平成29年9月15日以降に売買契約を成立し、由布市外から移住される方。
2)上記1に加え、「由布市定住促進住宅リフォーム補助金」を申請される方。

 ※「定住促進住宅リフォーム補助金」は、売買・賃貸が対象となりますが、当該【フラット35】由布市定住促進住宅リフォーム事業では、賃貸案件は対象となりませんのでご留意ください。

事業内容

リフォーム等に必要な資金について、フラット35のお借入金利から、
当初5年間 年0.25%を引き下げします。

※融資条件として、耐震等の改修が必要となりますので、詳しくは金融機関でお尋ねください。

詳しくは・・・

 

お問い合わせ

総合政策課(本庁舎本館2階)
電話 097-582-1111(内線1242)