言語変更ボタン
  • 小
  • 中
  • 大
  • 白
  • 青
  • 黒

市県民税

個人の市県民税は、税金を負担する能力のある人が均等の額によって負担する均等割と、その人の所得金額に応じて負担する所得割の二つから構成され、その年の1月1日現在に住んでいる市町村で前年中の所得に基づき課税されます。


●納期(年4回)

第 1 期 ~ 6月30日
第 2 期 8月1日~ 8月31日
第 3 期 10月1日~10月31日
第 4 期 12月1日~12月25日
※事業所で特別徴収(給与天引き)の方は年12回の納付となります。

 

個人住民税の特別徴収について

事業主(給与支払者)が、所得税の源泉徴収と同様に個人住民税の納税義務者である従業員等(給与所得者)に代わって、毎月支払う給与から個人住民税を徴収し納入していただく制度です。
※地方税法第321条の4および由布市税条例の規定により、給与所得に係る個人住民税は特別徴収することとされており、所得税の納税義務者である事業主は個人住民税を特別徴収することが義務づけられています。


特別徴収は次のようなメリットがあります
1.従業員が自ら金融機関に出向き納税をする手間が省けます。
2.給与から引かれているので、納め忘れがありません。
3.毎月の給与から年12回に分けて引かれているので、1回当たりの負担が少なくなります。
(特別徴収でない場合は、原則として1年分を4回で納めていただきます)

お問い合わせ

税務課 課税係
電話:097-582-1269(内線2163・2164・2165)