言語変更ボタン
  • 小
  • 中
  • 大
  • 白
  • 青
  • 黒

由布市業務継続計画(BCP)を策定しました

由布市では、大規模災害などの発生に備えて「由布市業務継続計画(BCP)」を策定しました。

業務継続計画(BCP)とは

大規模災害などにより、ライフラインなどに被害が生じ、行政自らも被災し、人、物、情報等利用できる資源に制約がある状況下において、非常時優先業務を特定するとともに、業務の執行体制や対応手順、継続に必要な資源の確保などを図ることを目的として定める計画です。

非常時優先業務とは

大規模災害時にあっても優先して実施すべき業務のこと。具体的には、災害応急対策業務や早期実施の優先度が高い復旧・復興業務などのほか、業務継続の優先度の高い通常業務が対象となります。

お問い合わせ

防災安全課(本庁舎本館2階)
電話:097-582-1111