言語変更ボタン
  • 小
  • 中
  • 大
  • 白
  • 青
  • 黒

「由布市社会教育振興計画及び由布市子ども読書活動推進計画のための実態調査」の実施について

 由布市では現在、「第4次由布市社会教育振興計画」及び「第2次由布市子ども読書活動推進計画」の策定準備を進めています。
 そこで、由布市における社会教育課題と子どもの読書活動推進に向けた課題を把握し、今後の計画・施策に反映させるために標記のアンケート調査を実施します。
 これからの由布市の社会教育行政を考えていく上で、大変重要な資料となりますので、調査票が届いた方におかれましては、調査の趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

調査対象及び方法

18歳以上の由布市民から1,500人を無作為に抽出し、アンケート調査を実施します。調査票の送付対象者は、住民基本台帳から無作為抽出します。
☆郵送にて配布いたしますので、同封の返信用封筒にてご返信ください。

回答期限

平成31年4月19日(金)まで

調査内容

本調査は以下5つの柱で構成されています。
①生涯学習(社会教育)の認知度について
②講座(学び)のニーズについて
③ボランティア活動について
④青少年の育成について
⑤図書館・読書活動について

お問い合わせ

社会教育課(本庁舎本館3階)
電話:097-582-1203