言語変更ボタン
  • 小
  • 中
  • 大
  • 白
  • 青
  • 黒

婚姻届

 婚姻届には、特に届け出の期間は定められていませんが、実際の婚姻生活に入っても、届け出をしないと法律上の夫婦として認められません。
 なお、婚姻日は婚姻届が受理された日になります。


対象者 届ける人は、夫および妻になる人
代理の可否 可 ※婚姻届書に夫および妻になる人の署名、押印があること
受付窓口 市民課(本庁舎)、地域振興課市民窓口係(挾間・湯布院庁舎)
提出書類 婚姻届書 ※届書には、成人に達した証人2人の署名、押印が必要です。
必要なもの 未成年者の場合は、父母の同意書が必要です。
夫婦双方の印鑑(旧姓のもの)
戸籍謄本(由布市に本籍がある人については不要です)
本人確認のための身分証明書(運転免許証、マイナンバーカード等)
注意事項 届けるところは、夫婦の本籍地、所在地いずれかの市区町村役場です。
婚姻によって住所を異動したときは、住所の異動届も必要です。
婚姻届の用紙は、受付窓口に用意しています。

お問い合わせ

市民課(本庁舎本館1階)
電話:097-582-1111(内線1142・1143)