言語変更ボタン
  • 小
  • 中
  • 大
  • 白
  • 青
  • 黒

由布市から新型コロナウイルス感染症に関するお知らせをいたします(9月17日)

由布市から新型コロナウイルス感染症に関するお知らせをいたします。
本日、9月17日に県内23件の新規感染者が確認されました。
由布市において、3件の感染者が確認されましたが、中部保健所(由布保健部)により疫学調査や適切な指導が行われており、感染拡大防止対策が行われているところです。

概要

(7866例目)
(1)年 代:40歳代
(2)性 別:男性
(3)居住地:由布市
(4)職 業:飲食店経営
(5)想定される感染経路:家族

(7880例目)
(1)年 代:50歳代
(2)性 別:男性
(3)居住地:由布市
(4)職 業:会社員
(5)想定される感染経路:不明(調査中)

(7881例目)
(1)年 代:30歳代
(2)性 別:女性
(3)居住地:由布市
(4)職 業:飲食店従業員
(5)想定される感染経路:不明(調査中)


・感染が拡大している地域につきましては、県のホームページ(外部リンク)をご確認ください。

・県内では、感染力が格段に強く、感染スピードも速いデルタ株により、感染が急拡大しており、現在の状況を総合的にみて、ステージ3の状態です。

・市民の皆様には不要不急の外出を自粛していただくとともに外出する場合でも、人混みを避けるなど感染症対策を徹底してください。

県をまたぐ移動についても、地域の感染状況に十分留意し、臨機に行動して頂き、特に感染が拡大している地域への、不要不急の往来については、極力控えて頂きますようお願いいたします。

会食についても、少人数、短時間でのマスク会食を心がけ、カラオケについても、家族以外との利用を自粛して頂きますようお願いいたします。

・由布市では、約半数の方が1回目のワクチン接種を完了していますが、ワクチン接種後、感染が確認された事例も発生しています。接種後もマスク着用の徹底をお願いいたします。また、ワクチン接種の効果は副反応のリスクを上回るというのが、関係者の共通認識です。若い世代の方々も、ワクチン接種に対する正しい理解のもと、積極的な接種をお願いいたします。

・市内では、お盆明け頃から感染者が複数名発生しています。感染拡大防止および重症化防止のため、本人はもとより家族も含め、体調に異変を感じたり、具合の悪い方がいれば、迷わずに仕事や学校を休んで、早めに医療機関に事前の連絡をしたうえで、受診してください。

・家庭内感染が市内でも増加しています。家庭内に感染を持ち込まないために、大人数での会食や、マスクなしでの会話を控えるなど、今一度自分の行動を見直し、感染のリスクを減らしましょう。

・感染が確認された学校の児童、生徒への誹謗中傷がありました。感染された方やご家族、関係者の方々に対する誹謗中傷等の不適切な言動を行わないようお願いします。

入念な手洗いや手指消毒、密の回避、屋内での不織布マスクの着用等、基本的な感染症対策の徹底も引き続きお願いいたします。

・様々な種類のマスクがありますが、予防効果については不織布マスクが一番高いとされています。不織布マスクの積極的なご使用をお願いします。

・身近に感染者がいてもおかしくありません。市民の皆さま一人一人が警戒感をもう一段強め、感染対策の徹底をお願いします。

・感染拡大防止及び重症化防止のため、体調に少しでも異変がある場合(頭痛、咽頭痛、鼻汁、微熱、倦怠感、食欲不振、下痢等)には、受診相談センター(097-506-2755)までご相談ください。