言語変更ボタン
  • 小
  • 中
  • 大
  • 白
  • 青
  • 黒

由布市新型コロナウイルス感染症対策本部

2月25日(火)の大分県新型コロナウイルス感染症対策本部設置を踏まえ、2月26日(水)に「由布市新型コロナウイルス感染症対策本部(本部長:市長」が設置されました。決定事項につきましては順次、会議資料(PDF)として掲載していきます。

第29回対策本部会議決定事項(令和2年11月17日)

(1)由布市(大分県)の発生状況について

・別紙、県報道資料のとおり
・171~177例目が165例目の濃厚接触者

(2)(1)に対する対応について

・今後における市のイベント等の判断についてはこれまでと同様とするが、冬場を迎えるにあたっての感染防止対策を十分講じた上で行う。
・国から示されたイベントなどの開催制限の考え方の取り扱い時期について、当面11月末までとなっていたが、来年の2月末まで延長されるとのこと。

(3)今後の感染防止対策について

・県からの情報があればその都度、職員へ周知徹底を図る。
・感染リスクが高まる「5つの場面」、感染拡大地域への出張に関するお願い、県民の皆様へのお願い「受診相談センターの設置」等について、市民等へ周知を行う。

(4)その他

・感染リスクが高まる「5つの場面」「受診相談センター」などの情報を集約したチラシを自治分配で配布する。また防災ラジオ・ホームページで広報を行う。

会議資料

大分県段階的緩和の目安

お問い合わせ

健康増進課健康増進係(本庁舎新館1階)
電話:097-582-1120