言語変更ボタン
  • 小
  • 中
  • 大
  • 白
  • 青
  • 黒

頑張れ!木津悠輔選手!由布市は木津選手を応援しています。

ラグビーワールドカップ2019日本大会の日本代表に、木津 悠輔 選手(湯布院町出身)が選出されました。

湯布院町出身の木津選手は、由布高校ラグビー部で3年間を過ごしました。卒業後は天理大学ラグビー部に進み、現在はジャパンラグビートップリーグのトヨタ自動車ヴェルブリッツで活躍中です。
7月27日に岩手県釜石市で行われたフィジー戦(パシフィック・ネーションズカップ)で日本代表として初めて試合に出場し、現在までに日本代表として3試合出場(8月29日時点)しています。
日本代表の初戦は9月20日のロシア戦です。由布市をあげて木津選手、日本代表を応援しましょう!

木津選手プロフィール

 

木津 悠輔 選手
身長 176cm
体重 116kg
ポジション ※FW Props(プロップ)

※FW(フォワード)として最前列でスクラムを組む。ボールがタッチラインの外に出ればラインアウトで敵とボールを奪い合い、 BK(バックス)が捕まれば、すぐに駆けつけてボール確保に身を削る。ボール争奪戦が主な仕事だが、時には力強く突進してディフェンスを蹴散らし攻撃をする。ラインアウトでは、ジャンパーを支えるサポート役もするなど、縁の下の力持ちでもあり、力強さと忍耐強さの両方が必要なポジション。

相馬市長からの応援メッセージ

「木津選手がラグビーワールドカップ2019日本大会の日本代表に選出されたことは、郷土の誇りであり、心から祝福いたします。木津選手のワールドカップ本番でのご活躍と日本代表の勝利を由布市民の皆様とともに祈念いたします。」  
由布市長 相馬 尊重

お問い合わせ

スポーツ振興課(本庁舎本館3階)
電話:097-582-1217