言語変更ボタン
  • 小
  • 中
  • 大
  • 白
  • 青
  • 黒

特別定額給付金について

掲載内容については、随時更新予定です。ご確認ください。

政府から、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に注意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、「特別定額給付金事業」を実施すると発表されました。
給付金の事業詳細については、以下の総務省ホームページをご確認ください。

郵送申請について

5月13日(水)に、市役所から世帯主様宛に申請書を郵送しております。
市から受給者宛に郵送する申請書に振込先口座等必要事項を記入した上で、本人確認書類の写しと振込先口座のわかるものの写しを添付し、返信用封筒にて郵送申請を行ってください。

 新型コロナウイルスまん延防止のため、申請書の提出は、郵送でお願いします。

【連絡先】 由布市役所 総務課 電話:097-582-1111 (内線1212・1260)

申請書を提出した後について

特別定額給付金の支給が決まった方に対しては、給付決定通知書等は送付していません。申請の10日~2週間後を目安に、申請書に記載した金融機関等において、振り込まれているか確認をお願いします。
なお、本人確認書類が不足しているなどの不備があった方については「特別定額給付金申請に伴う添付書類の不足について」の通知を送っています。通知が届いた方は内容をご確認いただき、不足している書類を提出するなどのご対応をお願いします。

オンライン申請について

郵送申請以外にもオンラインで申請することができますので、ご活用ください。

対象者

マイナンバーカードを所有する世帯主で、内閣府が提供する「マイナポータル」を利用できる方

申請方法

申請には、以下のいずれかとマイナンバーカードが必要です。
・インターネットに接続できるパソコンとカードリーダー
・NFC認証に対応したスマートフォン
マイナポータル「ぴったりサービス」にアクセスしていただき、振込先口座等必要事項を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードしてください。
※振込先口座は世帯主の口座を指定してください。
※電子申請をする際には、電子署名により本人確認を実施するため、署名用電子証明書のパスワード(英数字を組み合わせたもので6文字~16文字)の入力が必要です。
詳しい操作方法については「マイナポータル」にてご確認ください。

特別定額給付金の申請期限について

特別定額給付金(お一人につき10万円)の申請期限を8月13日(木)から2か月間延長し、10月13日(火)までとしました。
まだ申請されていない方は、手続きをお願いいたします。

※オンラインでの申請期限も10月13日(火)です。

特別定額給付金コールセンター

特別定額給付金に関するお問い合わせや相談に対応するため、総務省にコールセンターが設置されています。
連絡先 0120-260020
応対時間 午前9時から午後6時30分(土曜日、日曜日、祝日を除く)

※特別定額給付金に関するお問い合わせや相談は、上記コールセンター以外では受付しておりません。
※現在、お電話がつながりにくい時間帯があります。つながらない場合は、時間をおいておかけ直しください。

外国人の皆さまへ(For Foreigners)

政府(せいふ)は みんなが 新型(しんがた)コロナウイルス(COVID-19)に 困(こま)っているため 1人(ひとり)に 10万円(まんえん)の お金(かね)を 出(だ)すことを 決(き)めました。
詳(くわ)しくは下(した)のホームページを見(み)てください。

給付金を装った詐欺に御注意ください!

由布市では現在、特別定額給付金に関して、市民の皆さんへの直接的な連絡や給付を行っておりません。