言語変更ボタン
  • 小
  • 中
  • 大
  • 白
  • 青
  • 黒

財政

財政概要

由布市の財政概要を公表します。

公的資金保証金免除繰上償還

公的資金補償金免除繰上償還について
1.制度概要

国の地方財政対策の一環として、高金利の地方債の公債費負担を軽減するため、公的資金補償金免除繰上償還の制度が創設されました。これまで公的資金の繰上償還を行う場合は、利子相当分を補償金(違約金)として支払わなければなりませんでしたが、平成19年度から平成21 年度の3年間において、公的資金の借入利率5%以上の高い利率の借入金について、補償金免除での繰上償還が実施可能となりました。
この制度を活用する条件として、財政健全化計画及び公営企業経営健全化計画の策定が義務付けられており、由布市でも本制度を活用するため計画を策定し、総務大臣及び財務大臣の承認を得ましたので、これらの計画を公表します。
由布市では平成20年度~平成23年度において繰上償還を実施し、将来負担の軽減を図りました。


2.繰上償還額および効果額

<会計名> <繰上償還額> <効果額(負担軽減額)>
一般会計 1億9,083万円 4,559万円
水道事業会計 9,235万円 2,431万円
簡易水道事業特別会計 1億1,022万円 2,010万円
農業集落排水事業特別会計 4,003万円 1,097万円
合計 4億3,343万円 10,097万円

3.繰上償還にかかる財政健全化計画等の内容
詳細は下記のPDFファイルをご覧ください。

お問い合わせ

財政課(庄内庁舎)
電話:097-582-1111(内線217・218・221)