観光と文化

銀の湯

※令和2年7月豪雨による復旧作業や新型コロナウイルスへの対策など複合的な影響により、現在共同温泉のご利用を中止とさせていただいております。

湯平温泉の石畳通り入口近くに位置する共同浴場です。
昔は川の中にあり、銀粉のような白い結晶物が湯の中に混じっていたことから銀の湯と呼ばれるようになりました。
入口には足湯が設置されており、無料で利用することができます。

  • 住所:大分県由布市湯布院町湯平351番地7
  • 入浴料:200円
  • 営業時間:6:00~21:30
  • 定休日:なし
  • 駐車場:付近の無料駐車場を利用
  • トイレの有無:あり
  • 銀の湯画像1

  • 銀の湯画像2

このページに関する
お問い合わせ
湯平温泉観光案内所
0977-86-2367