暮らしの情報

特定健診
平成20年度より、健康保険に加入している40歳以上の方は、その保険者で健康診査を実施することが義務付けられています。
病気の多くは「生活習慣病」が主なものです。「生活習慣病」は、小さな体の変化が重なって生じます。その変化を見つけることが、特定健診の目的です。なかでも、メタボリック症候群は(内臓脂肪型肥満)が問題となります。特定健診はこのメタボリック症候群に着目したものです。年に1回特定健診を受診して健康的な生活を続けていきましょう。

特定健診の対象者

今年の4月1日から翌年の3月31日の間、国保加入者で40歳~74歳の方。
※詳細は、市報ゆふまたは受診券に同封の「由布市健康おたすけハンドブック」(PDF)をご参照ください。
※特定健診・がん検診についてはこちらのページをご覧ください。

第二期由布市特定健診等実施計画の評価(計画期間:平成25年度~平成29年度)

【目標値と達成値(第二期)】                           単位:%、人
 平成25年度平成26年度平成27年度平成28年度平成29年度
特定健診
受診率
目標値65%65%65%65%65%
実施者数/
対象者数
3,615人
5,995人
3,550人
5,998人
3,419人
5,954人
3,290人
5,746人
3,156人

5,604人
法定報告値60.3%59..2%57.4%57.3%56.3%
特定保健指導
実施率
目標値45%48%50%55%60%
実施者数/
対象者数
241人
463人
213人
471人
253人
494人
264人
466人
258人

453人
法定報告値52.1%45.2%51.2%56.2%57.0%

第三期由布市特定健診等実施計画(計画期間:平成30年度~令和5年度)

第二期の実施計画をふまえ、第三期計画では、特定健診受診率65%、特定保健指導実施率65%を平成35年度までに達成することを目標とし、第三期の目標値を以下のように定めます。
【目標値(第三期)】                           単位:%、人
 平成30年度令和元年度令和2年度令和3年度令和4年度令和5年度
特定健診受診率目標値60.0%61.0%62.0%63.0%64.0%65.0%
実施者数
/対象者数
2,999人
5,393人
2,878人
5,243人
2,594人
5,168人
   
法定報告値55.6%54.9%50.2%   
特定保健指導実施率目標値60.0%61.0%62.0%63.0%64.0%65.0%
実施者数/
対象者数
179人
374人
162人
368人
180人
318人
   
法定報告値47.9%44.0%56.6%   
このページに関する
お問い合わせ
保険課(本庁舎本館1階)
097-582-1121