暮らしの情報

ひきこもりに関する相談窓口
職場になじめない、人間関係での不信がある、不登校がきっかけなど、ひきこもりの要因は人それぞれです。そのため、必要な支援もひとりひとり異なります。 ひとりで、またはご家族で悩みを抱え込まず、まずは相談しやすい場所で相談してください(予約が必要な場合もありますので、あらかじめお電話等でお問い合わせください)。

由布市保健と福祉の総合相談窓口

「いくつも問題があってどこに相談すればよいかわからない…」といった方のために、抱えている悩みや困りごとをお聞きし、一緒に考えたり、関係機関へと繋ぎ、解決に向けたお手伝いをします。対応 臨床心理士、社会福祉士 など
日時 月~金曜日 午前8時30分~午後5時
場所 由布市庄内町柿原302番地
電話 080-8566-6214(専用携帯電話)
   097-582-1265(福祉課)

由布市社会福祉協議会

生活困窮者自立支援制度(自立相談支援事業)の相談窓口として、日常生活に心配のある方、経済的にお困りの方など一人ひとりの状況に合わせた支援プランを作成し、専門の支援員が他の専門機関と連携しながら自立に向けた支援を行います。対応 社会福祉士など
日時 月~金曜日 午前8時30分~午後5時
場所 由布市庄内町庄内原365番地1
電話 097-582-2756

おおいたひきこもり地域支援センター

状況に応じて適切な支援ができる機関等のご紹介や当事者およびそのご家族に対するサポートを行います。対応 精神保健福祉士、社会福祉士 など
日時 月~土曜日 午前9時30分~午後5時
場所 大分市中央町1-2-3 KNTビル
電話 097-534-4650
メール info@oita-konet.net

大分県こころとからだの相談支援センター

お困りごとに応じて、県内の相談先、当事者の自助グループ、精神科デイケア、来所相談をご案内します。相談は無料ですが、精神科医師が診療した場合は診療報酬上の料金が必要です。対応 精神科医師、保健師、臨床心理士 など
日時 月~金曜日 午前8時30分~午後5時
場所 大分市大字玉沢908番地
電話 097-541-6290

大分県こころの相談(チャット)

生活上のさまざまな不安や悩みに関するこころの相談にオンラインで応じます。
対応 大分県公認心理師協会
日時 水・金曜日 午後7時~午後10時

大分県中部保健所由布保健部

うつ、アルコール依存症、統合失調症などの精神医療に関する相談を受け付けています。対応 精神科医師、保健師 など
日時 第3火曜日
場所 由布市庄内町柿原337-2
電話 097-582-0660

関連リンク

このゆびとまれ

大分県の子どもや若者、その家族がかかえる問題をサポートするポータルサイトです。

豊の国こころの“ホッ”とライン

大分県内にあるさまざまな相談機関の一覧です。

ひきこもりVOICE STATION

ひきこもり当事者や経験者、家族や支援者の声をシェアすることで、互いに理解しあい、学びあって、地域に暮らす誰もが生きやすい社会をつくることを目指すコミュニティサイトです。

あなたはひとりじゃない

いくつかのご質問に答えていただくことにより、約150の支援制度や窓口の中から、状況に合った支援を自動的に(チャットボットで)探すことができます。
このページに関する
お問い合わせ
福祉課(本庁舎新館1階)
097-582-1265